2009年12月28日

デジタルホワイトバランスフィルタ

楽天ポイントが溜まったので、前々から欲しいと気になっていた「ホワイトバランスフィルタ」を購入しました♪

 【expo disc】エキスポディスクExpoDisc 72mm デジタルホワイトバランスフィルターWhite Balanc...

→楽天最安値はこちら

これは何かと言うと、デジタル一眼レフカメラやデジタルビデオで、簡単に、かつ正確に理想的なホワイトバランスを得る事ができる!というもの。

ミックス光などカメラ任せのオートホワイトバランスが厳しいライティング条件下では、通常はグレーカードやホワイトカードを使って、プリセット機能でホワイトバランスを調整していくと思うんだけど、これが意外に手間で撮影の時間を取られる原因になったりする。
また、フラッシュなどを使用する時もグレーカードをつかったプリセットは難しい。

それが、このデジタルホワイトバランスフィルタがあると、撮影前にレンズに装着して、撮りたい環境下でホワイトバランスをプリセットするだけで、簡単に適正なセットができるという優れもの♪
とってもスピーディーで撮影の中断も解消できる!!

使ってみたけど、なかなかにいい!
ストラップが付いてるので、撮影中は首にぶら下げておいて、条件が変わったら、ささっとレンズに付けてプリセットを取り直すだけでいいんだもの♪
特にポートレートのように相手がいる場合には、おすすめですよ。

使った感じ、取得されるホワイトバランスはちょっと青が強めかな。
同じ会社からデジタル
Warm(ウォーム)バランスフィルター
というのも発売されてて、こちらは暖色系が強め。

実はこの手の商品は他にも色々出回ってる。
僕はデザインと携帯性の良さから、このExpoImaging社 ExpoDiscにしたんだけど、値段が高いのがネック。
もっと安くて手頃な価格帯のものもあるので、紹介しとく。

 ケンコー ホワイトバランスセッター

 エツミ ホワイトバランサー


もしExpoDiscにするなら、必要なレンズ口径よりも一回り大きなサイズをお勧めします。
僕は持ってるレンズが72mmと68mmなので、72mmを購入。
大は小を兼ねるとはよく言ったもので、小さい口径のレンズにはカチッとはまらないまでも、覆いかぶせるだけで同じ効果が得られるので使い回しが利くんです!!
ただ、今度買おうと思ってる中望遠レンズが77mmで・・・もう一回り大きなのにしておけばとちょっと後悔中・・・(T-T)


にほんブログ村 写真ブログへ ←もし写真を気に入ってもらえたらランキングUPクリックにご協力ください♪

広島ブログランキングにも参加しています。
もし良かったらクリックしてください。このブログの順位が上がります♪
広島ブログ ←クリックしたら今の順位が確認できますよ☆


posted by shunsuke at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | good camera & items | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。